元mixi取締役兼最高技術責任者:衛藤バタラさんに会ってきました!

皆さん、衛藤バタラさんという方をご存知でしょうか?

えーっと、この僕の右に写ってらっしゃる方なのですが、、、
では、mixiっていうSNSはご存知でしょうか?
これを読んでいるインドネシア人の方には少し馴染みがないかもしれませんが、僕世代の日本人には馴染みがあるどころか、このmixiに色々お世話になった方が多数いらっしゃると思います!
友人の紹介文書いたり、ミュージシャンとしては友達に「加藤ひろあきコミュニティー」なるものを作ってもらってファン作りに勤しんだりしたものでした。

そう、このバタラさんこそがそのmixiを開発された方なのです。
時は遡ること10年前、大学インドネシア語の師匠から「mixiっていうSNSを作ったのはインドネシア人なんだよ、今はもう日本人に帰化してるけどね」と聞かされたことがありました。
その時にインターネットで検索して「衛藤バタラ」という名前に行き着いたことを今でも覚えています。
それからしばらくバタラさんの名前は忘れていました、正直。

そして先日、名刺を頂いてもまだピンと来ませんでした。
でも、名刺の名前を見てから1時間くらいずーっと引っかかっていました。
モヤモヤモヤモヤ・・・。
「何か聞いたことある名前だなー。」と思いながら、ずっとお話ししつつご飯を食べていました。
そして、ご飯を食べ終わってカフェに移るその道すがら、mixiと「衛藤バタラ」が結びついたのです。

「おおおおおおぉ!mixiを作った人だ!」となった瞬間、mixiにまつわる思い出が沸々と湧き上がって来ました。
今となってはfacebookやTwitter、Instagramなど色々とありますが、あの頃の僕ら日本人にはmixiが全てでした。
そんなプラットフォームを作ってくれた衛藤さんには本当に感謝です。
そして、こうして10年以上経ってご本人にお会いできるとは思ってもみませんでした。
巡り合わせとは不思議なものですね。

そんな衛藤バタラさん、現在はmixi取締役兼最高技術責任者(CTO)は退任されて、ご自身の会社East Ventures株式会社を設立、現在までに150社以上の会社に投資をされています。(会社ホームページ: http://east.vc/)
先日はインドネシアのシナルマス、Yahoo Japan、そしてEast Venturesが組んで東南アジアのスタートアップをターゲットにしたグロースファンド"EV Growth" のローンチでインドネシアを訪れていたようでした。(News: http://theinsiderstories.com/sinar-mas-east-ventures-yahoo-japan-set-up-ev-growth/)
そんなタイミングでお会いできて、ラッキーでした。
これからに繋がる出会いになるといいなと期待をしつつ、ご縁を紡げればと思います。

この日は他にもEVのSena Hamiltonさん、友人のJasonさん、Kojiさんもいらっしゃり、いい話をさせてもらいました。

Jasonさん、僕より身長高くてビビりました(笑)

-----
Twitter: https://twitter.com/hiroakikato39
Facebook: https://www.facebook.com/hiroakikato0309/
Instagram: https://www.instagram.com/hiroakikato39/
Website: http://hiroakikato.com/
-----
Booking
Aras Ratri Kara (Ms.)
Tel: +62-812-8231-3456
Email: arasratrikara@yoshimoto.co.id
※日本語可能


  • Artikel (Activity)dari kategori yang sama

     
    Komentari Artikel Ini
    7K1EMl http://www.LnAJ7K8QSpfMO2wQ8gO.com
    Posted by Judix at 2018/08/08 04:00
     

    Isi tulisan akan diterbitkan dan hanya pemilik blog yang dapat menghapusnya.

    削除
    元mixi取締役兼最高技術責任者:衛藤バタラさんに会ってきました!
      Komentar(1)