Report: Charity & Bukber Event at MONDO by the Rooftop Part. 1

昨日、南ジャカルタにあるカフェ「MONDO by the Rooftop」さんとの共同企画で「Charity & Bukber Event 2018」を行なってきました。
このMONDOのオーナーがShunさんと言って、知る人ぞ知る音楽通。
インドネシアの、特にインディー・サブカル界隈においてShunさんの名前を知らない人はいないくらいの存在感。
本当に地に足をつけ、アーティストたちとの心の交流をずっとしてきている方。
日本インドネシア国交樹立60周年の今年、こういうShunさんのような存在にもどんどんスポットライト当てるべきだと、個人的には思っています。

写真:Shunさん(左)Shirukoさん(右)

そんなカフェMONDOさんでのCharity & Bukber Event.
何年も前から何か一緒にやりましょうと言い続けて、ようやく実現したイベントでした。
ちなみに「Bukber」とは何か?
Buk=Buka(開ける)、Ber=Bersama(一緒に)
というインドネシア語の略語で、夕方の断食明け(イスラム教徒の皆さんは現在1ヶ月の断食中。日が昇っている間は飲食が禁じられており、日が沈むと飲食可)を一緒に祝いましょうという意味です。
ですので、このイベントは「チャリティー」と「断食明けファンの集い」を一緒にしたものでした。
なので、皆さんから頂いた参加費の半分は招待した孤児院の子供達に寄付させて頂きました。

歌を聴いてもらい、、、一緒に「Senam yang iya iyalah」(あたりまえ体操)を踊っちゃったりして、、、笑



そして最後には、皆さんから頂いた参加費と僕個人的な寄付を合わせた中から、子供達にささやかなAngpao(所謂お年玉)をあげました。

この招いた孤児院Yayasan Yatim Piatu dan Fakir Miskin Amanah Pondok Labuの子供達の可愛いこと、かわいいこと。


素敵な笑顔に僕の方が勇気付けられました。感謝です。


Report Part. 2につづく・・・

-----
Twitter: https://twitter.com/hiroakikato39
Facebook: https://www.facebook.com/hiroakikato0309/
Instagram: https://www.instagram.com/hiroakikato39/
Website: http://hiroakikato.com/
-----
Booking
Aras Ratri Kara (Ms.)
Tel: +62-812-8231-3456
Email: arasratrikara@yoshimoto.co.id
-----

-----
月に一回届く「加藤ひろあきメールマガジン」、インドネシア語ですが、活動の月間報告をしています。
是非、登録お願い致します!






Subscribe to Mail Magazine HIROAKI KATO


* indicates required
















/

( mm / dd )













  • Artikel (Activity)dari kategori yang sama

     
     

    Isi tulisan akan diterbitkan dan hanya pemilik blog yang dapat menghapusnya.

    削除
    Report: Charity & Bukber Event at MONDO by the Rooftop Part. 1
      Komentar(0)